About me

by Demil・Pibot
by Demil・Pibot

 

石橋秀美

Hidemi・Ishibashi

(イシバシヒデミ)

Demil・Pibot

(デミル・ピボット)

Hidemi Ishibashi

FACEBOOK

  http://www.facebook.com/hidemi.ishibashi#!/hidemi.ishibashi


Born in 1983 in  Aomori  Prefecture  Japan
Hidemi Ishibashi has been enjoying painting since her early youth. She realized at an early age that she wanted to express herself through art.


She studied painting at the Osaka University of Arts, where she was also involved in the dramatic arts, and has a background in graphic and fashion design as well.


Ms Ishibashi’s work explores the areas between the organic and inorganic, the living and the not living. She uses a variety of inks and media such as organic teas to make her paintings.


Education
Osaka University of Arts, BFA


Selected exhibition history


Solo:
2010   “Delusional Lunch1”, Roppongi Gallery, Tokyo.
2010   “Delusional Lunch2”, Ouchi Gallery, Brooklyn, New York.
2011   “Maria • slime”, SoHo Art Gallery, Osaka.
2011   “Maria • slime”, Roppongi Gallery, Tokyo

 

Group:
2011   “Wastepaper Baptism”, SoHo art gallery, Osaka.
2011   “Wastepaper Baptism”, Duffer of George, Shibuya, Tokyo.
2012   “Transnational Art 2012”, Osaka Contemporary Art Center, Osaka.


Art Fairs
2012   “Salon Art Shopping Carrousel du Louvre”, Paris, France.

This→ http://www.salon-artshopping.com/

 

 

◎インタビューに載せて頂いたので掲載いたしました。。。。

お暇ございましたらゆったり拝見くだされば幸いに存じます。。。

My interview↓

Interview with artist Hidemi Ishibashi on eyestrane.com

http://eyestrane.com/2012/06/interview-hidemi-ishibashi/


 

 

おはようございます。色んな方々のおかげで、お仕事なども出来ているので

アバウトミイ、といいましても絵や作ることが好きなだけなのですが、先ほどもいいましたとおり。色んな方々のおかげで絵や、少し立体方面でお仕事させていただくこともございます。自己紹介といいましたらお恥ずかしいですが、どうぞ、たのしいこと、素敵なものをつくれたら幸いと思い、ご挨拶とさせていただこうと思います所存です。

どうぞ、不束者ですがよろしくお願いいたします。

 

1983年8月29日青森県八戸市生まれです。

 


Hidemi Ishibashi ([ishibashihidemi])

Aomori Prefecture Hachinohe City birth on August 29, 1983

Illustrator and Designer

 

FACEBOOK is from here. ↓

http://www.facebook.com/hidemi.ishibashi#!/hidemi.ishibashi 

 

<<<media >>>

 

◎Interview with artist Hidemi Ishibashi on eyestrane.com

http://eyestrane.com/2012/06/interview-hidemi-ishibashi/

If you like the interviews with on eyestrane.com and the CATS page, please leave a comment, “like” it, or share it on your wall.

 

◎六月書房出版 

「放課後、怪談部」著者:吉田悠軌

イラスト、表紙絵:石橋秀美

 

 

◎トーキングヘッズ叢書(TH Series) No.43
「秘密のスクールデイズ~学校というフェティッシュ」
P16~P17とP145に記事
http://atelierthird.jugem.jp/?cid=42

 

 

◎3D呪霊映像ミリオン
中の記事の挿絵(カラー)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4813063713.html

 



展示暦

2009年

グループ展「JAPANESE`Incubo`」11/1~11/18

Galleryライト商会三条店二階

 

2010年

ソロエキシビション「Delusional lunch」妄想昼食

6/5~7/4:高円寺 前衛喫茶マッチングモール

8/10~9/6:六本木ギャラリー

NY OuchiGalleryにてソロエキシビション

「Delusional lunch」妄想昼食

http://www.ouchigallery.com/

11/16~一週間:展示風景

http://www.flickr.com/search/?q=hidemi&w=44892317%40N05#page=0

 

 

 

  2012.フランスのルーヴル現代美術館

ニューヨークのチェリッシュ予定

 

 

 2014銀座。展示会。

ついったー。最近はこういうものをなさっているそうです。

 Demil.Pibot(石橋 秀美)
Demil.Pibot(石橋 秀美)

1983.8.29 青森県、八戸市。

イラストレーター。

写真咲く分作らせて頂けて幸いです。

このましいもの。

医療、生物関連。解剖学。鳥類学。

リンゴ。虫、蟲、造形学。差分。

倫理学、統計学、ぬれおかき。

『怪物』とよばれるものについて。

https://twitter.com/demilnewpibot

https://www.facebook.com/hidemi.ishibashi

 

基礎:

『悪は学ぶもの』で『正義は慎むもの』

この考えは、理性と感性のバランスがとれる気がします。

 

よろしくおねがいいたします。